野村不動産マスターファンド投資法人

証券コード:3462

  1. ホーム
  2. ESGへの取り組み
  3. 環境への取り組み

環境パフォーマンス

グリーン認証取得割合
目標(KPI)
保有物件のグリーン認証(3★相当以上)取得割合※を2030年度までに70%まで向上させることを目指します。
グリーン認証(3★相当以上)とは、GBJ Green Building認証3★以上又はBELS認証3★以上又はCASBEE不動産B+以上をいいます。
底地物件を除く保有物件をベースとし、延床面積をベースとします。

環境認証の取得割合

物件数 延床面積(㎡) 比率
グリーン認証(3★相当以上) 60 1,320,739.36 56.3%
グリーン認証 90 1,592,166.04 67.8%
DBJ Green Building認証 83 1,561,325.44 66.5%
BELS評価 32 578,737.08 24.7%
(※1) 環境認証取得物件数には、武蔵浦和ショッピングスクエアで取得している「CASBEE不動産」認証を含みます。
(※2) 取得状況は、2021年8月31日時点の数値を記載しています。
(※3) 底地物件を除く保有物件を元に算出しています。
(※4) 該当物件の持分割合を乗じた面積、もしくは専有部分の面積を元に算出しています。
温室効果ガス(GHG)排出量
目標(KPI)
ポートフォリオの温室効果ガス(GHG)における床面積あたり排出量(原単位)を2030年度までに40%削減(2016年度基準)
(中期目標:2025年度までに34%削減)

実績推移

  単位 2016年度
(基準年度)
2018年度 2019年度 2020年度 2030年度
(目標年度)
温室効果ガス(GHG)排出量 t-CO2 89,110 67,957 66,822 58,075 1
Scope 1 t-CO2 2,687 2,329 2,535 2,293 10
Scope 2 t-CO2 31,885 24,374 23,799 20,855 11
Scope 3 t-CO2 54,538 41,253 40,487 34,928 12
温室効果ガス(GHG)排出量原単位 t-CO2/㎡ 0.0769 0.0577 0.0552 0.0494 2
削減率(原単位) % - ▲25.1% ▲28.3% ▲35.8% ▲40.0% 3
エネルギー消費量 Kl 37,852 35,198 35,299 30,925 4
エネルギー消費量原単位 Kl/㎡ 0.0327 0.0299 0.0291 0.0263 5
削減率 - ▲8.6% ▲10.8% ▲19.5% 6
排出係数 - 2.35 1.93 1.89 1.88 7
低下率 % - ▲18.0% ▲19.6% ▲20.2% 8
各年度ごとに集計対象とする物件を通年保有に変更したこと等に伴い、過去に遡って修正しています。
各種数値の算定基準は、こちらをご覧ください。
水消費量
目標(KPI)
ポートフォリオの水における床面積当たり消費量(原単位)を2030年度までに10%削減(2016年度基準)

実績推移

  単位 2016年度
(基準年度)
2018年度 2019年度 2020年度 2030年度
(目標年度)
水消費量 777,209 750,942 787,760 549,879 1
水消費量原単位 ㎥/㎡ 0.665 0.632 0.644 0.464 2
削減率 - ▲5.0% ▲3.9% ▲30.3% ▲10.0% 3
廃棄物重量

実績推移

  単位 2016年度 2017年度 2018年度 2019年度 2020年度
廃棄物重量 Kg 5,825,674 6,311,073 6,562,925 6,652,676 5,065,665 1
廃棄物重量原単位 Kg/㎡ 9.01 9.16 9.28 9.16 6.74 2
このページの先頭へ